不斉分子触媒の配位子、不斉有機分子触媒などの合成、有機小分子の合成を支援します。また、有機分子の光学異性体の光学純度の測定、ならびに、キラルセミ分取カラムによる光学異性体の分離を行います。

仕様

有機分子の設計、合成、解析
光学異性体の評価、分離精製


@核磁気共鳴装置
開EOL RESONANCE製 JNM-ECS400、データ処理用ソフトウェア、液体窒素再凝縮装置
合成した化合物の構造決定や純度確認に使用します。多種多様なNMRスペクトルを容易に得ることができます。

A高速液体クロマトグラフ
JASCO LC-2000 Plusシリーズ
有機分子の光学純度の測定や分離精製に使用します。分析用キラルカラムを装着することで、有機分子の光学純度を容易に知ることができます。また、分取用キラルカラムを使用することで、光学異性体の分離精製を行います。

Bキラルカラム
潟_イセル耐溶剤型キラルカラムiCHIRAL SERIES(分析カラムおよびセミ分取カラム)
高速液体クロマトグラフに装着し、有機分子の光学純度の測定や光学異性体の分離を行う際に使用します。耐溶剤型の分析カラムおよびセミ分取カラムを各種揃え、分析から分取まで行うことができます。

Cフラッシュ自動精製装置
Biotage IsoleraTM
合成した有機分子を自動で精製する装置です。反応の原料や生成物を純度良く精製することができます。

担当者

椴山儀恵准教授[ momiyama@ims.ac.jp ]
泉関督人助教[ izumiseki@ims.ac.jp ]
大塚尚哉特任研究員[ ohtsuka-naoya-mk@ims.ac.jp ]
0564-59-5531

[支援形態/単価]


成果
公開
大学
官公庁
協力研究 無料
施設利用

技術代行
民間 施設利用 要相談
技術代行
所内※ 施設利用
成果
非公開
民間 施設利用 要相談
技術代行

  −: 支援なし