分子科学の発展に資する装置類の開発・作製を支援する。市販品では実現できない分子科学研究用装置類の図面/回路設計と、それらの製作および性能評価が可能である。

仕様

NCフライス盤、(BN5-85A6 牧野フライス)
NC旋盤(SUPER QUICK TURN 100MY Mazak)
電子ビーム溶接機(EBW(1.5)500×400×500 日本電気)
プリント基板加工機(Accurate A427A)
構造解析ソフト(ANSYS DesignSpace アンシス・ジャパン)など各種工作機器
市販品では実現できない研究用装置類の金属工作図面作成、電気電子回路設計、それらの製作および性能評価

担当者

山本浩史室長[ yhiroshi@ims.ac.jp ]
青山正樹技術職員[ aoyama@ims.ac.jp ]
近藤聖彦技術職員[ kondou@ims.ac.jp ]
豊田朋範技術職員[ tomonori@ims.ac.jp ]
代表[ souchi@ims.ac.jp ]
0564-55-7210(近藤、豊田)

[支援形態/単価]


成果
公開
大学
官公庁
協力研究 無料
(部材費実費)
施設利用
技術代行
民間 施設利用
技術代行
所内※ 施設利用
成果
非公開
民間 施設利用
技術代行

  −: 支援なし