タンパク質分子をはじめとする生体分子システムの調製や、それらの構造・動態評価を支援する。X線溶液散乱計測システムを含む包括的な支援が可能。
※X線溶液散乱計測システムのみ利用の場合はこちら

仕様

生体分子システムの調製、構造・動態評価


@高速原子間力顕微鏡システム
NanoExplorer、生体分子計測研究所


AX線溶液散乱計測システム
NanoViewer、リガク


B分子システム構造解析装置
FR-X Synergy、リガク社


担当者

秋山修志教授[ akiyamas@ims.ac.jp ]
向山厚助教[ amukai@ims.ac.jp ]
古池美彦助教[ furuike@ims.ac.jp ]
0564-55-7363(秋山)

[支援形態/単価]


成果
公開
大学
官公庁
協力研究 無料
施設利用

技術代行
民間 施設利用 要相談
技術代行
所内※ 施設利用
成果
非公開
民間 施設利用 要相談
技術代行

  −: 支援なし